Urbanus活動議事録
   サバイバルゲームチーム「Urbanus」の活動議事録。及び周辺諸状況についての各種報告というネタ。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Urbanus

Author:Urbanus
URBANUS(ウルバヌス)はインドア(屋内)中心に活動しているサバイバルゲームチームです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

 3チーム合同秋の総合屋内演習!11/23(日)八王子I.B.F.
 11/23(日)に我々URBANUS(ウルバヌス)主催でゲーム会を行いました。ご参加いただいたチームはおなじみ「電通協」と、三千年の歴史「人参軍」さん、そして笑いのアサシン「スキペコフ小隊」の皆様です。
※サムネール画像をクリックすると拡大します。
人参軍と電通協メンバーとウルバヌス
 主催であるURBANUSがで遅れるという事態に。先行して到着していたスキペコフ小隊にお電話。「毛沢東風の主席オーラをだしている人民解放軍と合流して欲しい。」という無茶振りの暴挙にでました。各チームが初対面なのにテラスイマセン。
URBANUSも遅れて到着。既にスキペコフ小隊は人参軍と合流して殲滅戦演習を開始してました。URBANUSもモソモソと装備開始。殲滅戦で軽く体を温めると、早速、爆弾解除ゲームを始めます。

この大きさで郊外の巨大ショッピングモールが綺麗に整地される威力
 筆箱ぐらいの大きさで大規模ショッピングモールが綺麗さっぱり吹き飛ばせる高性能爆弾(想定妄想)こと爆弾箱はスチール製の筆箱にキッチンタイマーが入っており錠前がついています。

 先にゲームフィールドに入った守備チームは、キッチンタイマーをゲーム時間に30秒ぐらい足してセットして筆箱ケースに入れます。錠前の鍵をかけて鍵は守備側チームの誰かが所持してゲームスタートです。鍵を所持する守備側メンバーはヒットしたら、その場に鍵を置いて退場します。

 逆に攻撃側はこの鍵を拾ったら、爆弾箱(施錠した鉄製筆箱)を探して開錠、タイマーをストップしたら攻撃側の勝ちです。守備側は全滅しても爆弾が解除(タイマーをストップ)されなければ勝ちというルールです。

 2階建ての建造物のあるフィールドで爆弾解除ゲームを数ゲーム楽しみ、半面ずつのレンタルなので午後から反対側のフィールドに移動です。

 違う状況のゲームもやりたいと皆で話していると、フィールドから新たな演習器具の提供が!
※サムネール画像をクリックすると拡大します。
演習用器具
 男の浪漫!JKで人質奪還ゲームです!JK制服を着たマネキンをフィールドに設置し、攻守戦を始めました。JKを人質にした凶悪犯罪者チーム(守備側)が先にフィールドに入ります。治安チーム(攻撃側)はこれを奪還します。ただしJK人形を撃ってしまったら誤射で退場です。

 このゲーム、JK確保の際に周辺を制圧しないといけないのが結構大変です。 この後もJK奪還成功が続きますが、みんな非常に士気が高かったです(笑) 特にフィールドにJKのみ配置して、両チームとも別の入り口から同時エントリーするルールだと、みんな猛ダッシュします。

 14ゲームほどをこなしました。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。次回はまだ決めてはいませんが、寒くないBlam!あたりで企画しようかと思います。忘年会兼ねて。ではは。
スポンサーサイト

テーマ:サバイバルゲーム - ジャンル:日記

活動議事録 | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:0
(2008/11/28(金) 12:41)

 次回演習予定11/23(日)八王子I.B.F.
次回演習ゲーム会予定
【日時】11/23(日)10:00~
【場所】八王子I.B.F.
【レギュレーション】フィールドレギュレーション、及びURBANUSレギュレーションを遵守してください。
【ゲーム内容予定】殲滅戦、爆弾解除、攻守戦
【費用】3,700円(予定)
URBANUS入隊希望、及び体験参加を希望される方はこちらからご連絡ください。
>>URBANUS連絡用フォーム

テーマ:サバイバルゲーム - ジャンル:日記

活動議事録 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/11/09(日) 07:05)

 威力偵察報告 千葉ビレッジワン
 ウラキ教官殿に連れられて千葉の野外フィールドヴィレッジワンに行ってまいりました。ここは一部のサバイバルゲーマーには有名な「塹壕系フィールド」で、フィールドの定例会に参加してきました。※参加には予約が必要です。

 設備はトイレや更衣室、水道など最低限のものですが、参加費は2000円と安く、フィールドの造成は、かなりリアルな塹壕や砦など気合が入っています。

 ただ塹壕プレーができるほどの本気造成なので。開けた広場にいきなり坑道や塹壕が掘ってあるので、足元注意です。気をつけないと大怪我します。

ビレッジワンのフィールドゲート
 今回は旧知の友好チームとの混成チームとしての参加です。久々のメンバーと盛り上がりつつ、午前中からフラッグ戦をこなしていきます。

ゲート前フィールド風景
 フィールドゲートを入ると、少し開けた資材置き場風の広場があります。旗ポールなどもありましたが、平坦なのはここまで。【フィールドマップ参照】

フィールド中央は塹壕だらけ砦だらけ。見通しも利きますが、激戦の連続です。フィールドの左右は逆にブッシュも濃く、けもの道がいくつもあり、進攻ルートも様々です。連携してクリアしながら進まないと、アンブッシュ(待ち伏せ)を食らい、メンバーを削られます。

ウラキ&ヤッサン
 主催者が次々に仕切って、ゲームのサイクルは速いです。20分ゲームで10分インターバル(準備時間)のゲームが続きます。久々の野外サバゲに喜び勇んで参加したメンバーですが起伏と塹壕の連続で少しくたびれています。

ビレッジワンフィールド風景
起伏に富んだフィールドですが、フラッグによる有利不利はあまり無かった気がします。

ビレッジワンフィールド風景
フィールド中央には大小いくつかのやぐらや砦があり、開けたエリアなので要衝です。

ビレッジワンフィールド風景

もう11月なので日が暮れるのも早く、16時すぎには撤収準備をしました。30分ゲームも数本こなしましたので結構おなかいっぱいです。

【アウトドアもやるインドアサバイバルゲームチーム "Urbanus"】
新入隊員募集中!

テーマ:サバイバルゲーム - ジャンル:日記

活動議事録 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2008/11/02(日) 21:58)

copyright © 2005 Urbanus活動議事録 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
まとめ